初心を振り返って

こんにちは。入社2年目の池口です。

私がYLPに入社して丸1年が経過し、
気が付くと今年も新入社員が入社しています。

現在、新入社員は研修期間の最後の追い込みをかけており、
このまま順調に進むと7月から各部署に配属となります。

私も昨年の今頃を振り返ってみると、右も左も分からない状態で、
ただガムシャラに勉強をしていた記憶があります。

今年の新入社員を見ていると、そんな過去の自分を思い出しているかの様で
「時に優しく、時に厳しく」を心掛けています。

見ていて歯痒い部分もありますが
「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」
という格言もあるように、何事も答えを教えるのではなく
答えまでの経路を教える事が大切だと感じました。


そして教育するにあたり、自身が苦手の分野を再認識する事が出来ました。
自身が得意としている分野は後輩にも伝えやすく、理解してもらえます。
しかし、自身が苦手としている分野は、当然ながら伝える事が難しく
理解してもらう事に時間を掛けてしまいます。


この3ヶ月は教育者としての立場でもありましたが、
新しく学んだ事が多かった3ヶ月でした。


名古屋Linuxスクール
ネットワークエンジニア育成に向けたコースを展開する名古屋Linuxスクール

iPhoneアプリ LPIC模擬試験(Level1-101,102)

0 Comments

Post a comment