~NetWorkConsultant~

2016年10月14日
技術の賞味期限

お疲れ様です。中村です。

今回は真面目な話をしてみたいと思います。
この業界で生きていく為には人柄も重要ですが、同じくらいに技術力も重要です。

一度覚えたら終わりという事では決してなく、次から次へと出てくる
新技術に対して対応をしていく必要があります。
厄介なのがこれらの技術にはそれぞれ「賞味期限」がある事です。
そしてこの「賞味期限」は出現したタイミングではいつまで通用するのか
はっきりしない事が多かったりします。


寿命が長いものとしてはイーサネットのように何十年も使用されているものもありますが、
FDDIのようにすでに絶滅危惧種の扱いになっている技術もあります。

人が生涯で習得できる技術には時間的な制約もある事から限度があります。

常に情報収集をして今後の動向を観察しながら、長期的に残る技術について
覚えていけたら理想だと思います。


名古屋Linuxスクール
ネットワークエンジニア育成に向けたコースを展開する名古屋Linuxスクール

iPhoneアプリ LPIC模擬試験(Level1-101,102)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ヤングライフプロポーサル

Author:ヤングライフプロポーサル
情報ネットワークサービスを多角的な視野で「紹介」「提案」するネットワークコンサルタント

有限会社ヤングライフプロポーサル

日常でのサーバー構築での出来事、名古屋Linuxスクールの学習内容・LPIC試験対策など、ブログを読んでいただく方に役立つ情報を掲載していきます。