~NetWorkConsultant~

2015年12月14日
かんじんなことは、目に見えないんだ

かの有名な小説、星の王子さまのあまりにも知られ過ぎている言葉をタイトルにしてみました。
肝心なことは目には見えない。つまり、目に見えないものはとても肝心なことということ。
例えば幽霊なんかもすごく肝心っていうことです。

というのは冗談で。
こないだ現場で一緒に働いている人と飯を食いにでかけまして。
今東京駅の八重洲で働いてるんですが、あの辺り今再開発真っ盛りで
高層ビルの立て直しが進みまくってるんですが
某建設会社のコピーで「地図に残る仕事」ってのがありますよね。
建設中のビルを眺めながら二人で、俺らの仕事はちょっと虚しいっすねーって話してたんです。
なんせ、ネットワークやシステムってのは目には見えませんから。
その人は業界歴長い上に技術も相当な人なんですが
そういう人でもそのジレンマは持ってるって言ってました。
あるのかないのかよく分からないものをPC一台でちゃかちゃか作る。
実態がはっきりと目に映らないものなので、例えなくなったとしてもそれすらよく分からない。
そういうものを作る仕事ってなんだかなぁって。
誰が見てもすげーなあのビル!みたいなものを作る仕事って
良いよなぁ、胸張れるよなーって。

ああいうベテランでも自分と同じようなことを思うんだなーと思いつつ
その日の午後もいつも通り仕事して帰りました。
電車に揺られながらニュースやらまとめサイトやら眺めながら
ふと周りを見てみると、同じようにスマホいじってる人だらけです。
無表情の人もいますが、ちょっと笑顔になってる人、明らかに疲れてそうな人もいます。
色んな人がいるけど、もはや持つのが当たり前みたいになっているスマホや携帯電話だって
我々ネットワーカーがいないとなーんの役にも立たないわけで。
自分が関わってるのは企業さんのネットワークですから
直接携帯のネットワークをどうこうしてるわけではないんですけどね。

まだそんなに実感を持てるほど大した仕事はできていませんが
かんじんなことは、目には見えない。例えばそれは空気のようなもの。
目には見えないけれど、無いと絶対的に困ってしまうもの。
そういうものに携わるこの仕事は、自分自身もう少し胸を張るべきなのだろうな。
かんじんなことは、目には見えない。
星の王子様とおんなじように、しっかりと胸にしまいこんでおこうと思います。




名古屋Linuxスクール
ネットワークエンジニア育成に向けたコースを展開する名古屋Linuxスクール

iPhoneアプリ LPIC模擬試験(Level1-101,102)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/1319:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ヤングライフプロポーサル

Author:ヤングライフプロポーサル
情報ネットワークサービスを多角的な視野で「紹介」「提案」するネットワークコンサルタント

有限会社ヤングライフプロポーサル

日常でのサーバー構築での出来事、名古屋Linuxスクールの学習内容・LPIC試験対策など、ブログを読んでいただく方に役立つ情報を掲載していきます。