yumの次はdnf

ネットワーク担当 黒木です。

季節は秋ですが、矢場町界隈はクリスマスを感じる
今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか

さて、今回の内容は
「yumの次はdnf」ということで。

ネットワーク担当ですが、たまにはLinuxのお話を。

Redhat7系(CentOSも)で(init.d)System-Vからsystemdに変更されたように

パッケージマネージャーも今後変更があるようです。

Fedora 22で デフォルトパッケージマネージャーがDNF(Dandified yum)に
変更になりました。

どうやらyumからフォークし開発されたパッケージマネージャーのようで

基本的なコマンドシンタックスはyumをdnfに置き換えればよさそうです。

---
yum install httpd

dnf install httpd
^^^

これなら覚えるのも簡単ですね。

いずれは、RedhatやCentOSも実装されるかと。


では。


名古屋Linuxスクール
ネットワークエンジニア育成に向けたコースを展開する名古屋Linuxスクール

iPhoneアプリ LPIC模擬試験(Level1-101,102)
LPIC用問題集に準じた内容をシステム化し、どこでも気軽に学習できるアプリです。





↑↑↑名古屋Linuxスクールではランキングに参加しております。是非ポチッとご協力お願いいたします。

0 Comments

Post a comment