category: Linux  1/4

サーバー構築

No image

こんにちは。山本です。1月も半ばを過ぎ、寒さも厳しくなってきましたね。雪国育ちの私でも、都会の凍てつく風には免疫がなく何年経っても慣れません。。。さて、本題に入ります。私は普段、ネットワークを中心に担当しておりますが案件によっては検証用のサーバーを構築して結合試験というものを行うときがあります。その中で、サーバーっていいな。と思ったことを少し書かせてもらいますね。ネットワークを構築する上で必要な知...

  •  0
  •  0

tcpdumpで一悶着

No image

こんにちは。酒井です。先日Linuxでtcpdumpをリダイレクトしログに出力して、ログをtail -fで監視したらログがリアルタイムで表示されませんでした。コマンドでいうと以下の感じです。tcpdump > dump.logtail -f dump.logそこでmanコマンドでtcpdumpのオプションを眺めていると、「-l」というバッファに関するオプションを見つけましたので実行してみるとログがリアルタイムで表示されました。「-l」オプションにはコマンド結果を...

  •  0
  •  0

CentOS7とCentOS6

No image

こんにちは。山本です。標題の通り、本日はCentOS7系とCentOS6系について話したいと思います。私事ですが、LPICレベル1を取得してからもうすぐ1年が経とうとしています。レベル1を取得した際はバージョン3.5でしたがCentOS7系が出てから、バージョンも4に上がりました。現時点でレベル1の全てを活用できている訳ではありませんが基本的なコマンドも変わっていて結構苦戦しております。。たとえば、全サービスの状態を調べるコマ...

  •  0
  •  0

VLANとVXLAN

No image

ネットワーク担当 黒木です。昼間は暑くなってきましたね。ネクタイを外した今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうかさて、今回の内容は「VLANとVXLAN」ということで。最近、社内教育にてVLANについて新入社員むけに講義しました。VLANは古くからある一般的なスイッチの仮想技術です。VLAN IDは12ビットの仕様なので2の12乗で4096個で0と4095は使用できないIDとなり4094個まで作成可能となります。VLAN数が4094個もあると考える...

  •  0
  •  0

inodeを再学習

No image

こんにちは。酒井です。Linuxのファイルシステムに使用されているinodeについてイメージがいまいちはっきりと持ててなかったので調べました。inodeとは、ファイルを管理している情報の集まりのことでファイルサイズや更新時刻などの属性を持ちます。またi-node番号の個数には上限があり、この上限を越えるとファイルが作成できなくなります。この変は知っていました。調べていて驚いたのはinodeはファイル名の属性を持たないとです...

  •  0
  •  0